情報発信・収集を楽しむ

グラベルキング700×32cってどうよ?

投稿日:2017年1月10日 更新日:

 

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

 

シクロクロス千葉第1戦では
グラベルキング700×32cのタイヤをはいて出場しました。

 

 

シクロクロス千葉のホームページで紹介されていたコースの内容は
芝、締まった砂地、舗装路がミックスされているとのこと。

 

購入したグラベルキング700x32cを
試してみる絶好のレース状況。
もちろん、悪天候で地面がぬかるむようなら
変更せざるを得なかったのですが、
当日の天候は雨予報もなんとか曇りでしたので
試み実行といきました。

 

スポンサードリンク

グラベルキング700×32cをレースで試したけど!

正直なところ経験の浅い私には
ブロックタイヤとの違いがイマイチわかりませんでした。

ていうか、タイヤに意識むけて走れるほどの余裕が
あるはずもなくフィニッシュすることだけを考えて
走っていたのでよく覚えていない

というのが本心です。

ただ裏を返せば、経験の浅い私が問題なく走れたことが

グラベルキングの性能の良さや
今回のコースにマッチしていたことを

証明しているのではないでしょうか。

 

まあ、それでも
「お前の言っていることはあてにならない」と

思われる方もいると思うので

しっかりとしたレビューを紹介します。

ダートに突入しても軽い走行感はそのまま変わることが無く、芝生や固めのドライ路面では高級チューブラーに迫るほどの走り。ノブの低さや32cという細さからスリッピーな路面やタイヤがもぐる泥・砂こそ不得意だが、ドライコンディションでは十分にレース用タイヤとして使えるだけの力がある。

シクロワイアード〜スポーツサイクリング情報ステーション〜
http://www.cyclowired.jp/news/node/150705

ふむふむ、なるほど、なるほど!

 

スポンサードリンク

レース後に改めてロードで意識して走ってみた感想

確かに重たさが軽減されたソフトな感じで
一言で表すなら転がり抵抗が低くなったということでしょう。

ブロックタイヤの地面をつかむ感じが無くなっています。

 

ちなみに転がり抵抗って何?という方に
ウィキペディアからの引用です。

転がり抵抗(Rolling resistance)は、ボールやタイヤなどの球や円盤、円筒状の物が転がるときに、進行方向と逆向きに生じる抵抗力。

でもやっぱり
「お前の言っていることはあてにならない」と
思われる方もいると思うので

シクロワイアードさんのレビューを引用

ダートでのグリップを最大限に考えたCXタイヤは舗装路ではどうしても重たさが目立ってしまうが、このグラベルキング32cは特徴的なパターンによって転がりが圧倒的に低く、ロードタイヤにかなり近いレベルにまで到達していると感じる。

シクロワイアード〜スポーツサイクリング情報ステーション〜
http://www.cyclowired.jp/news/node/150705

実際、私はロードバイク(タイヤ)に乗ってないので
ロードとの比較は出来ませんでしたが

なかなかグッドなタイヤなのです。
私が言うのも何ですが

持っておいて損のないタイヤですよ!

 

amazonページをみる↓

Panaracer(パナレーサー) タイヤ グラベルキング [700×32]

 

ではでは
Goodなシクロクロスライフを!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-情報発信・収集を楽しむ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

KOGAクロスレーサーのスプロケットを交換!

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 shimano8s CS-HG50-8からshimano8s CS-HG51-8に交換 実際サイクルショップに交換可能の商品があるのか どんなものを勧めら …

シクロクロスレースで翌日まで疲れを残さない方法

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   私はこのブログで「土曜日に出走せよ」と言ったけど・・・ 中年シクロクロッサーは土曜日に出走せよ!   2017-2018シーズンの …

物見山へ再チャレンジ〜ヘンタイおっさんの勝利〜

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 サイクルショップ主催の物見山へロングライド&ぷちヒルクライムに 参加しました。   実は1ヶ月前に予定されていた企画なのですがその日は雨で中止。 …

超絶スタートダッシュをキメる方法

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   今回はCM2のや◯ぞう氏から伺った 「超絶スタートダッシュをキメる方法」をご紹介します。 や◯ぞう氏は関東CX界隈では知らない人はいないのでは …

サイクル用ウインドブレーカーは春こそ必要

  どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   冬の寒さも峠を越え、春を感じる季節になってきました。 まさにサイクリングをするには最適な季節です。   冬まっただな …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る