情報発信・収集を楽しむ

シクロクロスレースでの空気圧をよ〜く考える

投稿日:2018年1月27日 更新日:

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

 

シクロクロス参戦から2年目のスターライトクロス幕張で
レース中初のパンクを経験した私ですが

関連記事↓
パンクで学んだ~2017スターライトクロス幕張

 

シクロクロスレースの空気圧について感じたことを書いていきます。

スポンサードリンク

 

空気圧をどうするか?

シクロクロスレース初心者や経験の浅い人が
なかなか判断できないものの一つに

 

空気圧をどうするか?

 

があります。

 

草地メインのところではチューブラータイヤで1.8-2.0気圧、
をクリンチャータイヤで2.0-2.3気圧なんていう情報もあります。

 

また周りに経験者がいて具体的なアドバイスをもらえれば
より良いのですが

それでも
「○○気圧が絶対良い」なんてことは誰も決められませんし

 

万が一パンクしてしまった場合でもパンクの原因は空気圧だけに限らず
(パンクを回避する)テクニックやコースの状況を的確に把握して
最適なコース取り・走りが出来るかどうかにも左右されるはずです。

 

当然、タイヤの種類によっても違ってきます。
体重だって重要な要因になってきますよね。

 

最終的には自分の感覚で設定し、
走ったその結果が「どうだったか」で判断していくしかありません。

 

ただ、言い換えると
空気圧という数値を自分の経験値としてストックすること
によって
次のレースに活かすことが出来るのです。

 

スポンサードリンク

空気圧は経験値!

ということで
私は2017-2018スターライトクロス幕張のパンク以来
自転車用タイヤゲージ(低圧専用)を使って空気圧を確認するようにしています。

それがこれ↓
パナレーサー 低圧用 エアーゲージ 仏式専用

 

 

0.1barずつ目盛りがありとても見やすいですし
これを使用している選手も多いので
(レース会場で使用しているのをよく見かけます)

 

かなりオススメです。

 

計測できる上限が3.2bar(320kPa)までなので
レース前しか使用しません。(使用できません)
それ以上高圧だと壊れる場合があると注意書きがあります。

 

裏を返せば空気圧の微妙な調整ができる
シクロクロスレースでは必須アイテムといえます。

 

「俺、本気でシクロクロスレース取り組んでる感」を醸し出せる
自己満アイテムの一つともいえます。笑

 

参考までに一つ、伝えます。

 

私が使っている

パナレーサー チューブ R’AIR  TW731-35F-RA

32mmのバルブ長ではリムナットを外さないと
上手く計測できません!ご注意下さい。

 

スポンサードリンク

 

まとめ〜パンクは実力不足!?

レース中のパンクの原因は色々ありますが
リム打ちしてパンクすることが多いと思われます。

 

でもよ〜く考えてみて下さい。

 

「リム打ち」は原因ではなく単なる結果です!

 

「リム打ち」しない空気圧の設定、
「リム打ち」しない的確なコース取り
「リム打ち」しない(回避する)テクニック。

 

これら一つでも欠けるとパンクするという恐れが出てくる訳です。

リム打ちだけではないかもしれませんが、パンクするということは
結局のところ自分の技術実力不足の何ものでもないということですね。

 

スポンサードリンク

 

空気圧をなめんなよ!

話は少しそれますが、
私が空気圧計を購入してそれを使い
レース前にシュコシュコと0.1barの空気圧を気にしていた

 

その3日後

 

娘の通学チャリ(ママチャリ)がパンクしました。

 

原因は空気が入っていないまま乗り続けたため
タイヤ・チューブとも異常劣化したとのこと!

 

ほぼ毎日通学で使用しているにもかかわらず
なんと1ヶ月以上も空気を入れていなかったようです。

 

「そりゃーパンクするわ〜、空気圧をなめんなよ!」っと

 

心の中でJK娘に怒鳴っていました。笑
JK娘にはめっぽう弱い父親です。泣

 

ではでは
Goodなシクロクロスライフを!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-情報発信・収集を楽しむ
-,

執筆者:


  1. […] シクロクロスレースでの空気圧をよ〜く考える […]

  2. […] 関連記事↓ シクロクロスレースでの空気圧をよ〜く考える […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

フィニッシュライン通過しても終わりじゃない!

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 小学生の頃、必ず先生に言われませんでしたか? 「遠足は家に帰るまでが遠足だぞ〜」って そうです、シクロクロスレースも家に帰って(家に帰る前でも)CXバイク …

立ちゴケしないためにするべき3つの事

立ちゴケは体にも心にもダメージを与える! シクロクロスのレースでは、こけても地面が土・砂・芝などで、 比較的軟らかくそれほど痛くもないので、ダメージは少なめです。 私以外にもたくさん、こけている人はい …

2017-18シーズンは何レース出られるか?

さあ~茨城シクロクロスを皮切りに2017-2018シーズンが始まろうとしています。 初参戦しようとしている人はワクワクしているのではないでしょうか! 2年目の私も初年とまた違った気持ちでや緊張感があふ …

パールイズミのアームウォーマーをレビュー

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   春先・秋口など季節の変わり目に半袖ジャージだけだと ちょっと寒いかなぁ、でも走ったら暑くなるよねぇ  という時に重宝するアイテム パールイズ …

MTB JAPANツアーライドはやばい!

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   サイクルショップの呼び掛けで行われた マウンテンバイクツアーライドに参加しました。   クールな動画(45秒)を見る↓ https …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る