レースを楽しむ

赤城オフロード4時間耐久レース2017出走

投稿日:

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

群馬県・赤城山の麓にて行われたCOMMENCAL(コメンサル)カップ

赤城オフロード4時間耐久レース2017 COMMENCAL CUP

昨年から始まり今回で2回目とのこと。
BBQをやりながら参加できるという、なにやら楽しげでアウトドア好きなら
1度に2度おいしいそんなレースです。

 

むしろBBQがメインで、アクティビティの一つとして
レースに参加している人もいたようです。
ファミリーやちびっ子、女性からソロのおっさんまで老若男女、幅広い世代の人達が
参加していました。

で、
私も出場した訳ですが・・・

スポンサードリンク

 

テーマは「とにかくやってみよう」

このレース基本的には山道なのでほとんどMTBでの出走なのですが
シクロクロスバイクでもファットバイクでもOK!

当然私はシクロクロスバイクしかありませんしスプロケットも購入時のままで
KOGA クロスレーサーグラベルは12-25Tです。

周りのMTBを見るとそれはもう軽そうなギアを装着しています。
シクロクロスバイクでの出走も多く総じてギアはMTBに比べれば
みんな重いギアでしたが、私は群を抜いていた気がしています。

以前参加したグラベルツアーでも長激坂では心の底から軽いギアが欲しいと思ったものです。

こちらの記事も読む↓
キャノンデールSLATEに乗り損ねたぁ~

 

ただこの時点で私はギアのことを何も理解していないですし
また今回は4時間耐久レースというものが全くの未経験で

一体どんなコースなのかもわかっていません。

 

何事も経験だけど無謀?

普通なら周りの人やサイクルショップの店員に
アドバイスとかを聞くのでしょうけど・・・

 

いいんです!
「とにかくやってみよう!」です。

最初から色々知ってしまうと「怖じ気づいてしまう」かもしれません。
知らないからこそ出来る体当たりの行動を年甲斐もなくやっていることが
楽しいのです。

 

シクロバイクでは上りもきついが下りもきつい!

「山道の上りはきついだろう」と、
さすがの私も想定していましたし
覚悟はしていました。
私が一番軽いギアにしても、明らかに周りのMTBとはケイデンスが違います。
みんな軽そうです。「くるくる、クルクル」ペダルを回しています。

私はというとペダルに強いトルクをかけて、
ふくらはぎと太ももに
そして二の腕に負担をかけて上っていきます。

 

こんなんで何周回れるのか?4時間耐えられるのか?
いやいや、これはトレーニングでいい練習だ〜
いやいやいやぁ、オフロードを、この非日常を楽しもう〜

本当にこんな感情がグルグル頭を回っていました。
(ペダルはぜんぜん回っていませんでしたけどね・・・)笑

 

そして今回一番強く感じたのは、
「下り坂がこんなにもキツイなんて〜」ってことです。

坂を上りきって、あとは下りで「気分爽快」とはならず
スピードが出る分オフロードの地面の激しいギャップが強い振動となって

もろに腕に肩に伝わってきます。木の根っこなんかがガンガンと
ぶつかってきて、しっかりとハンドルを保持しつつ
スピードを制御していないと転倒しかねません。

 

その点、当たり前ことですけどMTBは山道を想定して作られているので
サスペンションを効かせ颯爽と下っていきます。
MTBとの違いをまざまざと見せつけられた感じでした。

 

スポンサードリンク

予定外のラスト1周

スタートしてから
4周してピット休憩
3周してピット休憩
2周してピット休憩

これで約3時間半
両ふくらはぎと太股もほとんどつっている状態で
もうあと1周が限界だな〜と考えピットを出たのですが・・・

ピットクローズする直前に出れば良かったのですが
出るのがちょっと早すぎて、
何とか1周して戻ってきたもののまだ4時間経過しておらず、
当然フィニッシュできません・・・

 

「あと1周がんばってくださ〜い」という声が
悪魔のように感じたのは
言うまでもありません。

そして私の心はポッキリ折れました。

上り坂2カ所でバイクを降りて歩きました。
「これはあくまでも安全策だ!」

主催者も言っていたじゃないか「絶対無理はしないで下さい。」と・・・
「怪我なく楽しんで明日しっかり会社に行けるようにして下さい」と

結局11周でフィニッシュ!
ソロでは59人中49位という結果。

まあ順位は別にどうでも良く、楽しめたかどうかが重要です。

あわせて読む↓
いきなりレース参戦は無謀な挑戦か?

めちゃくちゃ疲れたけど楽しかったですよ〜!


とても良い天気でしたが、風が冷たくレース後のコーヒーはまた格別(インスタントですけど・・・)苦笑

 

スポンサードリンク

PS.

4時間耐久レースとあって補給食は十分に準備していきました。
ただ補給のタイミングや摂る量がよくわからず闇雲に補給していた感じでした。
このへんも今後よく勉強する必要があると感じたところです。

 

そんな中一つ驚いたことがあったのですが・・・
レース直後から約2時間くらいはもふくらはぎにしても太股にしても
歩くだけでつりそうになっていたのですが
そのあと約1時間経ったころには上記のような症状はまったくなくなり
疲れもかなり回復していました。

これってアミノ酸系の補給食のおかげ?
ちなみに私が摂取した補給食はこちらです。参考まで・・・

[amazonjs asin=”B0070RP61Y” locale=”JP” title=”アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個”]

[amazonjs asin=”B013S74SBS” locale=”JP” title=”アミノバイタル GOLDゼリードリンク 123gx6本”]

 

ではでは

Goodなシクロクロスライフを!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-レースを楽しむ
-, , , ,

執筆者:


  1. […] 赤城オフロード4時間耐久レース2017出走 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2018-19湘南CX開成町〜やっぱりダメだぁ

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   湘南シクロクロス第3戦の開成町 もともとフラットでスピードコースは 得意ではないし (得意なコースはあるのかぁ? という疑問は置いといて) …

2021-22 湘南CX伊豆の国シクロクロス〜人生何が起こるか・・・

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   2021-22年湘南CX伊豆の国シクロクロスのレースレポートです。   もともとは3月6日に予定されていた大会ですが蔓延防止等重点措 …

2020-21稲城クロス M2〜脚攣っちまった!

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   2020-21シーズン2戦目は稲城クロス 台風が迫ってきて一時は大会自体の開催も危ぶまれましたが台風の進路も大きく反れ、当日は「スッキリ晴れ」 …

2018-2019宇都宮CX初参戦はプチ挫折!

    どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   シクロクロスを始めて3年目で初参戦の 宇都宮シクロクロスは全ての面で 劣っていることを痛感。 プチ挫折を味わいま …

シクロクロス千葉2016-17参戦〜砂場体験

曇天の下、気温も上がらずかなり冷え込んでいたこの日 千葉ポートパークで初めて開催されるという シクロクロス千葉 第1戦に参戦してきました。 「老後のことも考えはじめる初老マスターズのみなさん 老体にむ …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る