情報発信・収集を楽しむ

秋ヶ瀬の森バイクロア7で試した3つの事

投稿日:

 

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

 

各々が自分の楽しみ方で楽しめるバイクロア!
私も十分に楽しんだのですが

 

せっかくなので公式レースにつながることや
公式レースではどうしようか迷うことなどを試すチャンスと
捉えバイクロアに参加しました。

楽しむだけではもったいない!笑

 

で、何をしたかというと

 

スポンサードリンク

 

試走をしないでレースに出る

試走をしないでレースに出るなんてどんでもない!っと
考えていた私ですが

バイクロアは良い意味でゆるい大会なので
実際試走をしないで走ったらどうなのか?

今回のバイクロアではファンクラスA、Bと2レース出るので
(パークラン&ライドも含めて3レース)

一番最初のファンクラスAはぶつけ本番で出場してみました。

1周目はコースや周りの選手をさぐりながら走ればいいのですが
当然スピードは出せませんしコースの変化への対応は遅れます。

 

スピードや順位を全く気にしないことができるなら
それでも問題は無いでしょう。

 

ただ、そもそも順位やタイムを競うことが好きな人達が出場ているので
特に公式レースともなれば人に抜かれたくないですし
前の人を抜きたくなるのは当然の心理。

 

スピードは(出せるなら)出さずにはいられませんよね!

 

そうなると怖いのは落車等による怪我そしてマシントラブルです。

 

気持ち良くレースに臨み、気持ち良いまま帰るために
特に私達中年シクロクロッサーや経験の浅い人にとって試走は必須です。

結論:
試走は必ず行いましょう!
怪我やマシントラブルのリスクを少しでも減らすために

スポンサードリンク

 

1日目と2日目の(同じコースで)タイヤを変えてみる

私が現在使用(所有)しているタイヤは3種類あります。

購入時装備されていた
MICHELIN(ミシュラン) PROTEK CROSS 700X35C

[amazonjs asin=”B00GZ3RZRW” locale=”JP” title=”MICHELIN(ミシュラン) PROTEK CROSS BLK 700X35C FR 700X35C”]

 

通常レースで使用しているのは
パナレーサー タイヤ シクロクロス用
CG-CX [700Cx32] UCI準拠 ブラック F732BAX-CG

[amazonjs asin=”B004MSPUW4″ locale=”JP” title=”パナレーサー タイヤ シクロクロス用 CG-CX 700Cx32 UCI準拠 ブラック F732BAX-CG”]

 

普段はいているは
Panaracer(パナレーサー) タイヤ グラベルキング [700×32]で

[amazonjs asin=”B00NIE8J58″ locale=”JP” title=”Panaracer(パナレーサー) グラベルキング GRAVEL KING 700×32C ブラック F732-GK-B”]

 

 

ファンクラスAでは
Panaracer(パナレーサー) タイヤ グラベルキング [700×32]を
つけて走りましたが

やっぱりぬかるんだ泥ゾーンはグリップせず
トルクをかけた走りが出来ませんでした。
タイヤの溝に完全に泥が詰まって
クルクル空回りする感じ・・・。

2日目はパナレーサー タイヤ シクロクロス用
CG-CX [700Cx32] UCI準拠 ブラック F732BAX-CGをはいて
ファンクラスBに出場。

 

まあまあ土をくわえる感じがしました!
なんとなくですけどね〜

それ以外は大きな違いを感じることができなかったので

結論:私の場合は
パナレーサー タイヤ シクロクロス用
CG-CX [700Cx32] UCI準拠 ブラック F732BAX-CGが無難

 

スポンサードリンク

 

正確な空気圧を確認する

スターライトクロス幕張では前輪リム打ちパンクで
ランナーと化した私ですが

今までは結構アバウトに空気圧を設定していました。
3barくらい入れて試走してコースのコンディションで
空気を抜く方法をとっていました。

 

幕張では空気を抜きすぎて失敗した訳ですが
今回からは、自転車用タイヤゲージ(低圧専用)を使って
空気圧を確認するようにしていきます。

2.5barで走ってみて、どうだったか?
2.2barで走ってみて、どうだったか?

今回のバイクロアでは特に問題なく走れたと思うのですが

 

結論:
経験の浅い私はレース前に自分で設定した空気圧が
最適なのかは、よくわかりません。

 

結局、設定した空気圧で実際レースではどうだったのか、
どう感じたかを分析して経験値を高めていくしかありません。

もう一つの結論
空気圧はかなり奥深いので別記事を書く必要があるな!と感じました。

 

スポンサードリンク

実は他にも
●レース中、給水しない
●レッグウォーマー・アームウォーマー着用してみる
●1周回フルパワーで走る

 

ということを試してみましたが長くなりそうなので
今記事では割愛しますが

バイクロアは色々なことを試すことの出来る大会だと
改めて感じました!

 

あなたも普段は出来ないことや、試してみたいことを
バイクロアで実践してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに私はこのブログで
「中年シクロクロッサーはレース中に水分補給をするべきだ」と
豪語しています。

レース中に水分補給を必要とする3つの理由

今回ファンクラスBでは水分補給をしなかったのですが
「水分補給をしなくても大丈夫かも?」

と思えたほど・・・
もしかしたら自分が成長しているのではないかと
勘違い?をしている私です。笑

 

いや!成長しているはず!!

 

ではでは
Goodなシクロクロスライフを!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-情報発信・収集を楽しむ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2017-18シーズンは何レース出られるか?

さあ~茨城シクロクロスを皮切りに2017-2018シーズンが始まろうとしています。 初参戦しようとしている人はワクワクしているのではないでしょうか! 2年目の私も初年とまた違った気持ちでや緊張感があふ …

これを読むとビンディングシューズが履けない?

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 初心者にとってはこのビンディングシューズを履くことは一つの大きな壁です。 関連記事↓ 立ちゴケしないためにするべき3つの事 シクロクロスレースでもロードで …

パールイズミのアームウォーマーをレビュー

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   春先・秋口など季節の変わり目に半袖ジャージだけだと ちょっと寒いかなぁ、でも走ったら暑くなるよねぇ  という時に重宝するアイテム パールイズ …

ロングライドで初心者が絶対持つべき3つのもの

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 とにかく経験!とロングライドを走ってみて私が感じた 「ロングライドで初心者が絶対持つべき3つのもの」を紹介していく訳ですが・・・   目次1 そ …

グラベルバイクの持ち腐れ?

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   コロナ禍で2021-2022シーズンのCXレースカレンダーが今だに(2021/7/4日現在)発表されていないという、もどかしい日々が続いていま …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る