レースを楽しむ

2017-18シクロクロス千葉第2戦〜ライドにこだわる

投稿日:

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

 

シクロクロス東京の砂浜では自分自身に
満足のいくレースができなかったので
今回の千葉第2戦にエントリーした訳で

 

砂浜のリベンジといきたいところです。

 

しかしながら会場に行くまでやレース前に
自分の頭(考え)と行動がちぐはぐで
(道を間違えて右折の所を行き過ぎたり・・・)

いつもの自分でないような、ちょっと変な感じ!

 

「レースでは慎重にしっかりやれよ」といった
お告げなのかもしれないと自分に言い聞かせていました。

結果はいかに〜!

スポンサードリンク

砂浜試走はまずまず、本番は!?

前回のレース(茨城シクロクロス土浦)では
痛恨のパンクで消化不良に終わっていたので

今回はいつも以上に空気圧を高めに設定し
レースに挑みます。

 

林区間では木の根っこの凹凸が
以外と激しいので砂浜以上に要注意です。

まずはいつものように試走しましたが

1周目砂浜区間は8割はライドできる!
2周目はなんとライドで乗り切れた!
(もちろん激遅ですけどね)

 

もうこれで今回エントリーした目的は
果たしたようなもの。笑

 

もちろん本番のレースでは
そうそう上手くいく訳ではありませんが

試走はまずまずOKってところ。

スポンサードリンク

砂浜を走る際の4つの選択肢

今回はなんと初の最前列スタート!

 

実力が伴っていないのですが

今シーズンはレースに出まくって
わずかずつでもポイントが加算していっているようで
(現時点でどれだけたまったかはわからないのですが)

 

ここにきてスタート位置は申し分なし。
スタートダッシュだけはかましてやろうと意気込んでスタート。

 

一瞬だけでもトップに〜と狙ったのですが
そううまくいかず一瞬だけ3番手が限界。

そして後はひたすら堕ちていくだけ〜泣

さてさて肝心の砂浜区間はどうだったかというと
結論から言うと

 

順位はともかく楽しめた!

 

です。

 

スポンサードリンク

砂浜を走る際には4つの選択肢があります。

1.ライドできるから → ライドで走る

2.ライドできないから → ランで走る

3.ライドできるけど → あえてランで走る

4.ライドできないかもしれないけど→ライドで粘って走る

 

1,2は悩む余地がないので問題ないのでしょう。

3はライドだと極端にスピードダウンしてしまい

ランの方が速いとかランの方が楽
(ライドだと余計にパワーを使ってしまう)

といった場合にチョイスすることになります。

タイムや順位を少しでも上げたい選手にとっては
悩みどころですし判断を誤るとシビアに順位にも響いてきます。

 

そして

4に関しては、もはやスピード(順位)は度外視し
砂浜をライドすることを目的としたもので
自己満足の世界です。

 

スポンサードリンク

 

ライドにこだわる

で、今回私はこの4番目の順位は気にせず

ライドにこだわってみました。

 

と言ってもライドにこだわってもこだわらなくても
順位はさほど変わらなかったと思いますが・・・

 

それでも先に話したように

砂浜はまずまず楽しめましたし
(やっぱりめちゃくちゃ苦しかったけど)

かなりスピードダウンした状態でもライドできた部分もあり
パワーや体幹・バランス感覚は多少なりとも
レベルアップできているのではないかと

思えたわけです。

あなたはどうでしたか?

スポンサードリンク

 

ちなみに今回息子(小6)を連れて行って
カメラマンをやさせたのですが
まあまあよく撮ってくれて感謝感謝です!

 

で、その息子が

 

「砂浜ではロスっていた」
「抜かしどころは結構あった」

 

などと、生意気にも全くもって
的を得たコメントをしてくれやがったのですが

 

「そう思うだろ。でもね~

 苦しくてうまくいかないんだよ〜」

 

「父ちゃんあれが精一杯なんだよ〜」泣

 

でも、頑張っている親父の背中を見せられたはず?

 

そう信じたい・・・笑

 

ではでは
Goodなシクロクロスライフを!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-レースを楽しむ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018-2019宇都宮CX初参戦はプチ挫折!

    どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   シクロクロスを始めて3年目で初参戦の 宇都宮シクロクロスは全ての面で 劣っていることを痛感。 プチ挫折を味わいま …

2016-2017茨城シクロクロス開幕初参戦

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 自転車歴ゼロ40代半ばの中年おやじがシクロクロスレース初参戦! 関連記事↓ いきなりレース参戦は無謀な挑戦か? 知らない!、わからない!、用意できてない! …

2021年RSC野辺山に初参加!

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   シクロクロスをやっている以上、皆さんが絶賛するラファスーパークロス野辺山に 「一度は経験しなきゃマズいだろー」ってことで   2日目 …

2021-22茨城CX土浦〜アキヤマ浮上しませ〜ん

どうも中年シクロクロッサーのアキヤマです。   2021-22茨城CX土浦ステージのレースレポートです。   コロナウイルス感染の終息がなかなか見えてこない中、今回も開催していただ …

秋ヶ瀬の森バイクロア7〜楽しくない訳がない〜

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。 2017年12月2日〜3日に行われた 秋ヶ瀬の森バイクロア7に2日間とも参加してきました。 楽しかったですね〜 そしてみなさんも楽しんでいましたね〜 &n …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る