情報発信・収集を楽しむ

MTB JAPANツアーライドはやばい!

投稿日:2017年7月31日 更新日:

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。

 

サイクルショップの呼び掛けで行われた
マウンテンバイクツアーライドに参加しました。

 

クールな動画(45秒)を見る
https://youtu.be/tiB76jw674c

 

スポンサードリンク

 

MTB JAPANツアーライドとは?

群馬県の水上にあるMTB JAPANさんが4月上旬から11月下旬まで開催している
マウンテンバイクツアー。

 

マウンテンバイクをレンタルして専門のガイドさんに山道を案内してもらうものです。

 

このツアーは川下りのラフティングと同じ方式で車に自転車積んで
参加者も一緒に車で山の上まで登って行きます。

ですから
基本的には下りしかないので体力に自信の無い方でも
楽しめちゃいます!

 

私自身、本格的な山道をマウンテンバイクで走るのは初めてで
しかも朝から雨が降っている状況。

ある意味オフロード的にはベストコンディションなのでしょうが・・・苦笑

私が以前出場した赤城オフロードもマウンテンバイク主体の
レースでしたが私はシクロバイクで参加。

 

それはもう!きつかったなぁ~
詳しくはこちら↓

赤城オフロード4時間耐久レース2017出走

 

今回我々は1日コースをチョイスで料金は10,000
マウンテンバイク、ヘルメット、グローブ、ドリンクボトル、
レインジャケット(雨天時)、送迎、ガイド、昼食、税金、
保険料が全て含んだ料金です。

 

もちろんマイヘルメット、マイグローブ、マイボトルを用意していってもOKです。

 

半日コース(午前または午後)は6,000円(食事なし)です。
コースはガイドさんが決めるのでこちらが選択することは出来ません。

 

詳しくはMTB JAPAN HP
http://www.mtbjapan.com/

 

スポンサードリンク

 

MTBのフルサス/セミファットどっちもいい~!

私は幸運にも午前と午後違うバイクを乗らせてもらうことができました。

ちなみにバイクをはじめとするアイテムはほぼスペシャライズドです。

 

午前はフルサスペンションのMTB

午後はセミファットのMTB

 

フルサスは岩砂利のハードな路面でも全くと言っていい程、
腕に振動が伝わって来ません!

 

下りの方がつらい?!赤城オフロード
MTBでもう一度出場してみた~い

 

セミファットの1気圧で太いタイヤは安定性とクッション性は抜群!
ちょっとやそっとのギャップはもろともしません。

 

どちらも乗ってて自然と笑みがこぼれていた私は
キモかったかもしれません。笑

 

ちょっとやばいですね〜

 

スポンサードリンク

 


ツアーガイドのベネットさんから概要の説明

 


バイクを割り当てられ乗り方などをレクチャーしてくれます。

 

いざ山道へ!

走る山道は私道なので通常一般の人は立ち入れません。
MTB JAPANさんが管理するかわりに走らせてもらえるそうです。

秋になると紅葉がめちゃくちゃ綺麗だそうです。


階段下り

 

ちなみに2016秋ヶ瀬の森バイクロア6で設置されていた
階段(下の画像)を試走時ですがファットバイク(セミファットだったかも)で
降車せずに駆け上っていた強者もいました!

秋ヶ瀬の森バイクロア6 参戦!

 

スポンサードリンク

 

とにかく全てがやばいくらい楽しいのもでした!!

 

そしてMTBが欲しくなったのは言うまでもありません!
買える買えないは別問題として・・・泣

 

マイペースに自転車を楽しむためのメディア
FRAMEというブログになかなかいい記事があったのでご紹介↓

ロードバイクやクロスバイクなど舗装路を走る自転車とは違う魅力のマウンテンバイクとその特徴、始めたい人へオススメの20台!

 

P.S
参考までに

このMTB JAPANの場所はアンクルベア・ラフティングを目指しましょう。

 

グーグルマップにはMTB JAPANとしっかりでてきますが
看板等目印が全くありませんので必ず通り過ぎますよ。笑

 

一応言うと赤いシャッターの倉庫がグーグルマップの指す
MTB JAPANでシャッターが開いていれば気が付くでしょう。

 

でも結局は駐車場も受付も更には更衣室もトイレも
アンクルベア・ラフティングと同じなので、
もし車で水上インターから目指すなら右側を注意していきましょう!

 

 

ではでは
Goodなシクロクロスライフを!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-情報発信・収集を楽しむ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シクロクロスレースで翌日まで疲れを残さない方法

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   私はこのブログで「土曜日に出走せよ」と言ったけど・・・ 中年シクロクロッサーは土曜日に出走せよ!   2017-2018シーズンの …

レース前のエネルギー補給は意味なし?

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   レースは楽しいのですが中年の身体と心肺にとって なかなかキツイくツライおこないです。 ですから当然レース前のエネルギーやアミノ酸の補給は欠か …

初心者の為のシクロクロスレース必需品5選

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   シクロクロスレースに参戦から2シーズン経験した 私が選んだレース必需品をご紹介します。   私も初参戦当時は 何を用意していけばい …

BICI AMORE(ビチアモーレ) 外神田店に行ってみた

どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   2017年10月1日にオープンした BICI AMORE(ビチアモーレ) 外神田店に行ってみました。 こちらの店舗はUSED中古サイクルジャ …

どうする?すね毛は剃るべきか?実験してみた!

  どうも、中年シクロクロッサーのアキヤマです。   自転車乗りの永遠の?テーマでもあります すね毛を 剃るべきか?、剃らざるべきか? あなたはどうしていますか?   以 …

スポンサードリンク





初心者の中年シクロクロッサーなら必見!


ロードもMTBも、ましてやレースの経験すらしていなかった
中年おやじの私がシクロクロスをはじめて感じたことを
心得5箇条として
まとめてみました。

無料レポートの内容をご覧になりたい方は
こちら↓

詳しく見る